【観葉植物マニア厳選】100均のおすすめ園芸アイテム6選

当ページのリンクには広告が含まれています。

突然ですが、皆さん100円ショップってよく行きますか?

みどバード

私は無類の100均好きなので1年に2回以上は行きます。

どんなものでも100円で売っている(たまにそれ以上のやつもある)100均には、園芸アイテムもたくさんあります。

今回はそんな100均商品の中から、観葉植物におすすめなアイテムを厳選して紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくれよな!

みどバード

このサイト(みどりのグリーン)は100株以上の植物と暮らすデザイナーがふざけながら運営しております。
記事内の写真も我が家で撮影したものなので、あわせてお楽しみください!

我が家の植物たち
我が家の植物たち
我が家の植物たち
我が家の植物たち
我が家の植物たち
我が家の植物たち
我が家の植物たち
我が家の植物たち
我が家の植物たち
我が家の植物たち
我が家の植物たち
我が家の植物たち
previous arrow
next arrow
 
ジャンプできる目次

ミスト霧吹き

今までネット1000円以上するミスト霧吹きを買っていましたが、ミスト霧吹きって詰まりやすいんですよね。

↓こういうやつです

2~3ヶ月に1回くらい買い替えてたんですが、セリアにもミスト霧吹きが売ってると知ったとき、驚愕しました。

みどバード

「100円だからクオリティ低いんでしょ」と最初は疑ってましたが、1000円のやつとほぼ同じでした…

園芸コーナーじゃなくて、お掃除コーナーに置いていたりするので、ぜひ探してみてください。

トレーと水切り網

観葉植物が多くなってくると、受け皿が足りなくなる問題ありませんか?

100均のトレーとグリルを組み合わせて使うと、簡単水切りトレーになります!

浮かせて置くことができるので、30分くらい放置すればOKです。

おしゃれスリット鉢

過去の記事でも「最強の鉢」としてスリット鉢を紹介しました。

でも、普通のスリット鉢って暗いグリーンの色しかなくて、見た目がダサすぎるという問題があったんですよね。

昔はこの色しかありませんでした

ところが!!最近セリアではおしゃれな色のスリット鉢が売っています。

そのままでもおしゃれじゃない?

私はマジで合計20個くらい買いました。

みどバード

買い占めとかではなく定期的に購入してます

化粧用スポイト(注射器)

こちら、液肥の計量にめっちゃ便利です。

液肥って「キャップ1杯(20ml)を20Lの水に溶かす」みたいな規定倍率があります。

みどバード

うん、言いたいことわかります。
1回に20Lもいらないですよね。

かといって、同じ倍率で1Lの水に薄めるには「キャップ20分の1杯」とかいう訳のわからない計量をしなくちゃいけなくなります。

そんなとき、この化粧用スポイトなら0.5mlずつメモリがあって最大2.5mlまで計れるので、めっちゃ便利です!

もちろん先は尖ってないので刺さりません。

額縁+網

マニアックな話ですが、100均の額縁と網でビカクシダ用の着生板が作れます。

材料
  • 額縁×2枚
  • 鉢底ネット(水苔が貫通しないようにお好みで)

通気性がめっちゃいいですし、見た目もおしゃれ。

みどバード

木材と違ってカビも生えないので、超おすすめです。

ちなみに網を2枚の額縁で挟んで、ネジで止めてます。

鉢底ネット

最後に100均の鉢底ネット、超おすすめです。

鉢底ネットとは?

植え替えのときに植木鉢の底(内側)に敷いて、土が出ないようにするための商品

「他の鉢底ネットよりここが優れてる」っていうのは特にないんですが、逆に不満もないのでずっとこれ使っています。

みどバード

私がiPhone XRを未だに使っているのも全く同じ理由です。
(流石にそろそろ買い替えたい)

楽しいグリーンライフをお送りください!

この記事では100均おすすめ園芸アイテムを紹介してきました。

100均おすすめ園芸アイテム
  • ミスト霧吹き
  • トレーと水切り網(水切りトレー)
  • おしゃれスリット鉢
  • 化粧用スポイト(液肥計量)
  • 額縁+網(ビカクシダ着生材)
  • 鉢底ネット

ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

みどバード

インスタもやってるので、ぜひフォローお願いします!

見た目・機能性にこだわった鉢を販売中です
みどバード

3Dプリンターで作った自作の鉢を販売しています!

この鉢の特徴

・メッシュ構造になっていて通気性抜群
・水はけがよく根腐れしにくい
・鉢底にサークリング防止の板を設置してあるので根張りがよくなる

\ とりあえず見てみて! /

※在庫補充のタイミングはインスタグラムでお知らせします

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

100株以上の植物と暮らすデザイナーが運営してます。

▷初心者が知っておきたい植物知識
▷くすっと笑える「植物好きあるある」
▷自分にあった植物を選ぶ方法

といった情報を全力でふざけながらお届け!

ジャンプできる目次